恵那商工会議所青年部、通称恵那YEGのページです。 青年部会員の情報交換の場として、そして学びの場として、提供されています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 熱い男がやってきた。

てんつくマン。

1968年兵庫県生まれ。
元吉本興業でTEAM 0(相方:山崎邦正)としてダウンタウンの番組で活躍中に、映画制作という夢を見つけ、引退。

 1998年より始めた、「あなたを見てインスピレーションで言葉を書きます」という“書き下ろしパフォーマンス”で路上詩人として人気を集め、これまでに6万人以上にメッセージを贈っている。

 2001年7月7日より1年+1日をかけ、自転車で日本一周をしながら、全国各地で個展・講演・書き下ろしパフォーマンス等を行い、映画資金を集める旅を遂行。2002年7月7日に東京で感動のゴールを向かえた。

 2002年、敬愛する坂本龍馬が生まれそして命を奪われた11月15日に、本名である軌保博光を封印し、日本を面白くするニューヒーロー“てんつくマン”として生まれ変わる。世の中の様々な問題を解決すべく、実際に行動し、その様子をドキュメンタリー映画『107+1~天国はつくるもの~』に収めてゆく。

彼の自主制作映画『107+1~天国はつくるもの~』の上映会を志士の会(高木会長)の発案で開催しました。

青年部からもたくさん上映会に来ていただきましたのでこちらにブログ掲載させていただきます。

熱くなれ~。




上映前にあいさつをもらいました。

続きはこちら





上映後のてんつくマンのあいさつ。

続きはこちら

環境問題。これを見たら胸がきゅんとなります。




続きはこちら

セヴァン・スズキさんの「伝説のスピーチ」はビデオ発売されています。

夏至の日、キャンドルナイトをしませんか?

環境についていまできること、たくさんあります。

未来の子供たちに地球を残してあげたい。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enayeg.blog56.fc2.com/tb.php/56-5aeb1b24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。