恵那商工会議所青年部、通称恵那YEGのページです。 青年部会員の情報交換の場として、そして学びの場として、提供されています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11月17日(金)第1回ネット通販セミナー。

12月8日(金)第2回ネット通販セミナーを開催しました。

ブログを使って、ホームページ通販をしようという企画です。

私(新田)は、この企画がやりたくてやりたくてしょうがなかった

んです。

小板会長が会長に就任してからずっと「やらせて~やらせて~」と

アプローチし続け、事務局田中課長にも「会議所のネット環境が今時

ISDNなんてダメですよ~。ブロードバンドにしてくださいよ~」と

しつこく言い続けて、このたび、やっと実りました。
小板会長も「おぅ、やってみれ!」と言ってくださり、

田中課長も会議所の予算がうるさい中、やりくりしてくれました。

そして理事会でも「ぜひやらせてください!」と提案して満場一致で

了解をいただきました。

その時の企画書はこちら

これも飲み会の度に、「僕、ネット通販の勉強会やりたいんで立上げた

ら、絶対入ってくださいね!」と根回しし続けてきた結果でしょう。

飲み会の席では皆さん、しつこくてごめんなさい。

おかげさまで開催にこぎつけました!やっほ~~~♪

夢が叶いましたわ。

さて何故、このネット通販セミナーをしたかったかと言いますと、

新潟県柏崎市にある商工会議所ではネット通販で年商3億円を上げて

いて、全国でも有名です。

だったら我々恵那YEGでも出来ると思いませんか?

だから年商5億円を目標にかかげております。

恵那が大好きで恵那YEGが大好きで、みんなで儲けたら絶対、

楽しいだろうなぁと思ってやりたくてやりたくてしょうがなかった

んですよ。うれしい!

さてやっていいというお墨付きはいただきましたが、問題は人が集まる

かということです。

だって何の実績もない「講師、俺」(代打、俺のヤクルト古田みたい

でしょ)に、貴重な時間をくださる受講生が現れるかが問題ですよね。

これも考えました。考え抜きました。

私の講師の貧弱さはしょうがない。周りを固めよう、ということで、

私のワキに素晴らしいネームバリューを持った講師を入れました。

デザイン講師:小板潤示プロデューサー

ブランド戦略講師:鎌田真悟里の菓社長

これはすごいでしょう!このトリオを売りにしました。

恵那で商売やっている人間でこの2人のセミナーを聴かないという

ことはないでしょう~。

潤示さん、真悟さんも講師お願いを快く引受けてくださりました。

先輩に感謝。

そして出来たのがこの募集案内。

どうですか?今見てもやらしいくらい、これは申し込まなきゃだめだろ

うという気になってきませんか?

この案内を出したところ瞬く間に10名を通り越して15名の

受講生が集まってくださいました。

もう感動でした。

田中課長は、人集めに苦労するだろうから、恵那商工会議所の一般会員

にも募集案内を出してくださる考えでいてくれましたが、杞憂に終わり

まして、逆にびっくりしました。

さてこれだけの受講生が出来たので、ますますヒートアップする私。

テキスト全46ページ、オールオリジナルのテキストを創りました。

これを会議所後藤さんは人数分印刷して閉じてくれました。

手のかかるお仕事をありがとうございました。

そしてなんとかたどり着いたのが11月17日1回目のセミナーです。

各自のパソコンの接続設定が大変だったのと、ブログの初期設定が大変

でしたがなんとか全員が初期設定を終わりブログを立上げられました。

12月8日第2回目のセミナーは、ずっと商売とブログの核心に

入っていけました。

柘植前会長が「これはええわ。俺、ブログやるわ!」と熱く語って

くれたことに本当にうれしくなりました。

また第1回を欠席された安部造園さんもテキストを自分で進めて

追いついてくれました。

「なんか分かった気がする」と目を輝かせてくれたこともうれしかった

です。

第2回目は、自分の商品・商売に置き換えてブログがどう活用できるか

をお教えしましたので、皆さんの商売に繋がる部分でわくわくされたの

ではないでしょうか。目がキラキラしている感じがしました。

そうなんです。ブログを商売に使うとすっごくいいんです。

ブログは日記でしょう、と言われる方もいますが、そんなことありま

せん。わくわくする仕掛けがあり、商売に使えるんですよ~。

皆さん、ブログ作り、がんばりましょうね~。

イメージとしては夏休みの宿題を仲間同士、仲間の家でやる感じ。

わいわいがやがや、楽しく共に学びあいましょう。

第3回目以降も楽しみにしています。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://enayeg.blog56.fc2.com/tb.php/42-8a2fde8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。